Mac Plus

128K Mac
6200 Plus
GeoPort給電
10Base-2→T
ATX電源ON!
iMacPlus


7100/66

7100 in IIcx
AUI→AAUI
32M-SIMM
Win on 7100


Nitro/8500

SonyのFD
GamePad


Yosemite

SawTooth化
シリアル
ホタル点滅
静音電源
フロントSlot


iMac

信号/解析
ADB復活
8M-VRAM化
1M-cache化
KeyBoard


iMacDV

コネクタ信号


Cube

電源SW対策
DVD-R搭載
24V電源
AirMac互換
ATX電源化
7457換装
電源内蔵
Li2次電池
1394a-HDD
スピーカ改造
USB/DAC


あこがれのミニ・タワーMac

7100/66の基板をジャンクで入手しました。 掲示板でROM-SIMM等を入手し、アキバで¥6000で買ってきたIIcxの匡体に組み込んでみました。


7100inIIcx
PowerPC601のヒートシンクが見えます。
赤い基板がビデオカードのRadius24XK
最後のNu-Bus Mac.

IIcxに7100基板を組み込んでみましょう。
ボードサイズは全く同じ。後部コネクタ部とAVカード部だけ加工すればイケます。
リセットとインタラプトスイッチ、電源LEDの位置も同じです。


cx後部
パテできれいに加工!
匡体加工

サイズは同じでもあちこちアタリます。 でっぱりは全てニッパで切断。 後部パネルは穴をあけ直して、パテでちゃんと埋めます。(加工すること専用匡体のごとく)

AVカード部分はNu-BusカードでとりあえずOK。


縦置きcx
HDDで起動

基板が入ればすぐ起動確認できます。 ROM-SIMMとキャッシュも手に入れて無事起動 SCSIの2GB(バラクーダ)で動いてます。

OS 8.1 でHFSで動かしています。 メモリも104MB搭せたので結構サクサク動きます。


カッコイイとはこういうことさ

このIIcxの7100使ってみると実にカッコイイ! コンパクトで美しい匡体は現在でも輝きを失っていません。 速度的には遅いのになぜか心がすごく落ち着いてしまいます。

旧型Macを今でも使ってる人がたくさんいる理由が分かった気がします。 この感覚?っていうか魅力って、デザインと機能のバランスなのでしょうね、きっと。


kameicon 自分で考え、試し、失敗してでもやりとげる意志がある人に,多少なりともここの情報が役に立てばそれでよしとしましょう。
従って、質問、メール等は原則的にお断りします。
亀屋TOPへ
旧Mac改造TOP